ランニングの話

 

 

こんにちは。峻太郎です。

 

 

前回から2週間空いてしまいました。

 

 

ここ最近は研究室の合宿や飲み会があったり、甘いものお腹いっぱい食べたり、だらしない生活が続いています(*_*)

 

身体も締まりのないおっさんそのものに近づいてきたので、運動しなきゃ……ということで、今回はランニングのお話です。

 

 

 

いつも近所の道をぐるぐる走るのですが、だいたい5キロくらいの道を選んで、その日の体調に合わせてペースを調整します。

 

調子が良い日ははじめから飛ばしまくったり(あとで力尽きる)、お腹痛くなったときは走るのをやめたり、というなんとも気ままな感じで、かれこれ五年くらいまったり続けています。

 

 

好きなシチュエーションは、小雨の中でランニングするときです!

視界が悪いなか、木が茂る小道を走っていると、少し幻想的な気分になれるのが良いです( ´ ▽ ` )

 

 

あと、日常生活で何か考えて煮詰まってるときや、むしゃくしゃするときなんかも良いです。

走っている最中は無心になれます( ´ ▽ ` )

 

 

 

お金をかけずに短時間で体を動かせるという点でランニングはおすすめです!

 

 

 

それでは、また!